州最南端へお越しの際はどうぞお立ち寄りください

皆様こんにちわ。

沖縄などの離島を除けば九州最南端は佐多岬という場所になります。

ここに至るまでは大隅半島の田舎道を通っていくことになるのですが、鹿屋市という所を経由した後は食事をしたくても
お店も無いような場所になります。

大隅半島にある鹿屋市と垂水市の名物は“かんぱち”という魚になります。ブリ科の魚で養殖が大変盛んです。夏から秋に
かけて旬になりますので、ぜひ九州のキレイな海で泳ごうと楽しい旅行を計画されるようでしたら、タイミング良く
美味しいカンパチが食べられますので一度ご賞味ください。

そのまま最南端まで行って佐多岬という場所も眺めも良く、人生一度は行っても良い所ですが、個人的にオススメなのが
今回写真を載せてます、雄川の滝という名所になります。

いろいろと水の綺麗な名所に行きましたが、景色と本当に透明度の高いエメラルドグリーンの滝壺と川には、のんびりと
心が癒されます。

自然がお好きな方はぜひどうぞ。